コロナウイルス感染症対策について|京王線下高井戸の鹿野歯科医院

コロナウイルス感染症対策について

コロナウイルス感染症対策について

政府の「新型コロナウイルス感染症対策本部」において、新型コロナウイルス感染症対策の基本方針が決定されました。

この基本方針に準じて当院でも対応をさせていただきます。

なお、当院では感染防止に対して空間殺菌や滅菌消毒など十分な対策を講じておりますので、皆様におかれましては安心してご来院ください。

 

次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください

・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている。

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

・風邪の症状や37.5度以上の発熱やせき・息切れがあり、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した方

・風邪の症状や37.5度以上の発熱やせき・息切れがあり、新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。

詳しくは以下のURLからご確認ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

 

患者さんへのお願い

当院では、診療前に手のアルコール消毒と検温をお願いしております。

受付に機械が設置されておりますので、ご協力の方よろしくお願いいたします。